Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【パチンコをアウトドアでやめたい】キャンプがパチンコをやめる趣味におすすめな理由とは?1000万以上負けたサイト管理人の依存症脱出法!

4月 27, 2019

スポンサーリンク

キャンプがパチンコをやめる趣味として最適なんです。

 

なぜ全く関係ないキャンプが?と思うでしょうがおすすめなんです。

 

この記事では、過去にパチンコでトータル1000万以上負けて、現在は3年間パチンコをやめれているサイト管理人が「キャンプがパチンコをやめる趣味におすすめな理由」について、解説していきます。

 

キャンプがパチンコをやめる趣味におすすめ

非日常に身を置くことができるキャンプは、子供の頃に秘密基地で過ごしたワクワク感や、大自然の中で自然とふれあい、普段の生活では過ごすことができない心休まる時間を実感できます

 

ワクワクとリラックスが同居する不思議な気持ちになれる趣味なので、すり減らした心も体も癒し、そしてパチンコやスロットに負けないくらいのワクワク感でまた行きたいとさえ思わせてくれます。

 

一人でもキャンプは楽しめますが、友人や家族と一緒に行ってもさらに楽しめ、テント設営や焚き火、料理を作ったりと一緒に行動して日常以上のコミュニケーションがとれることがキャンプの醍醐味です。

 

キャンプをはじめる

まず、考えるのはキャンプする場所だと思います。

 

すぐに思いつくのがキャンプ場ですが、キャンプ場といっても「区画サイト」と「フリーサイト」の2つに分類できます。

 

区画サイトですが、地面がロープなどで区切られていて、テントやタープ(日よけ・雨よけ)などを設置できるのはそのスペースのみになります。

 

フリーサイトは区切りがなく、スペースを自由に使える場所のことで、大きいテントやタープ、テーブルやエアソファーなど広々レイアウトすることが可能。

 

さらに、フリーサイトには自分のサイトに車を横付けができる場合もあります。

 

区画サイトは、車を横付けでき整備もいきとどいていて過ごし易いですが、標準的な区画サイトのほとんどが、10×10m以内なので、繁忙期などの混んでる時期は少し窮屈かもしれません。

 

では、繁忙期はフリーサイトがいいのかと言うと、混雑時は自由な分、区画サイトよりもテントやタープなどの設置場所のスペースが確保できずに初心者は苦労します。

 

次に思い浮かぶのが、山や川、湖などですが日本中ほとんどの場所に所有者がいて、個人の土地や国の土地など、届け出なしに勝手にキャンプするのは厳密には違法なんです。

 

もちろん許可をとれば大丈夫でが、まず初心者は、区画サイトやフリーサイトで楽しむのがおすすめです。

 

管理人
管理人
取らずにやってる人が多いのですが場合によっては注意されないし、そういうところは限りなくグレーです。もちろん火を使うことは許可をとっても制限される可能性があります。

キャンプをはじめる

キャンプに行ってみたら買ったキャンプ用具が自分の予想とは違う場合がよくあります。

 

キャンプ用品はかなり値段もしますので、はじめはレンタルにしたほうが間違いありません。

 

おすすめなのが、キャンプセットの宅配レンタルショップ「そらのした」でのレンタルです。

 

その後、キャンプに慣れてきたらナチュラムの「キャンプ入門テント編」などのコンテンツを参考にして、アイテムを購入すれば無駄なくキャンプがはじめられます。

 

そらのした

そらのしたのトップ画像
そらのしたは、キャンプセットの宅配レンタルショップです。

 

トップブランドの人気商品は、200アイテム以上取扱っていて、カラーやサイズが豊富なうえ、 高性能な商品もセットでレンタルしています。

 

ヤマト運輸使用で深夜受取やコンビニ返却ができ簡単に受け取りと返却ができ、オゾン殺菌等業務用機器が充実しているので安心です。

 

はじめにキャンプをする場合、行ってみたら買ったキャンプ用具が自分の予想とは違う場合がよくあります。

 

キャンプ用品はかなり値段もしますので、はじめはレンタルにしたほうが間違いないでしょう。

 

 

ナチュラム

ナチュラムのトップ画像
ナチュラムは世界最大級のアウトドア用品とフィッシング用品の専門店。

 

1996年にスタートしこれまでに多くのユーザーに愛用されています。

 

取扱商品点数も30万点以上扱っており、キャンプをはじめるなら外せない通販サイトです。

 

ナチュラムの特集画像2

 

キャンプ入門テント編」では、キャンプにおいて一番重要となるテント選びについてじっくり解説しています。

 

他にも「ファミリーキャンプで使える!焚き火台おすすめランキング12選!」や「コスパ◎アイテムをお探しならハイランダーで決まり♪」などキャンプにおすすめの道具や装備など紹介されています。

 

初心者でもどうしていいか迷わないよう沢山のコンテンツが充実しています。

 

 

Tentsile(テントサイル)

テントサイルのトップ画像
Tentsile(テントサイル)はイギリスのテントメーカーで、ハンモックの心地よさとテントの安全性と複数の人数で利用できる点を掛け合わした商品です。

 

木に固定して使用できますので、濡れたりでこぼこした地面に関係なく、キャンプ・山・ビーチ・サファリでの危険地帯など、どんな場所でもTreehouseとして利用でき、簡単に設置可能。

虫や蛇よけ、雨よけ用のガードもありますが、取り外せば夜空がきれいな夜には、星空を寝ながら見ることができます。

 

 

PowerArQ(パワーアーク)

パワーアークのトップ画像
PowerArQ(パワーアーク)は、キャンプやアウトドア、車中泊に役立つ家庭用コンセントが使える大容量ポータブル電源です。

蓄電容量600Wh以上は、他社の商品と比較しても群を抜いていて、PowerArQ(パワーアーク)のAC出力は300Wで冷蔵庫や洗濯機も動かせるハイパワー仕様。

別売りソーラーパネルPower ArQ Solarを使えば、ソーラーパネル発電機から太陽光でエコ充電可能です。

 

そのほかのパチンコ依存症対策の趣味についてはこちらを参考にして下さい。

こちらの記事も参考になるので是非ご覧ください