Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【パチンコを趣味でやめたい】海外旅行がおすすめな理由とは?1000万以上負けたサイト管理人の依存症脱出法!

4月 27, 2019

スポンサーリンク

海外旅行が趣味って健全で素晴らしいですよね。

パチンコやパチスロに行く人は対極にあるかもしれません。

 

対極なだけに、海外旅行に行ったらパチンコ屋に通ってたのが馬鹿らしくなると思います。

 

この記事では、過去にパチンコでトータル1000万以上負けて、現在は3年間パチンコをやめれているサイト管理人が「海外旅行がパチンコをやめる趣味としておすすめな理由」について、解説していきます。

 

海外旅行がパチンコをやめる趣味としておすすめ

海外旅行に行って色々なところを巡れば「なせパチンコに行ってたんだろう」って思えるくらい健やかで幸せな気持ちになると思います。

 

それは、幸せホルモンとも呼ばれている脳内ホルモンのセロトニンが分泌されるからです。

 

パチンコ屋じゃなく「海外旅行に来てよかった」と思えるはずです。

 

セロトニンはギャンブル依存症の改善にはとても重要な脳内ホルモンと言われています。

 

しかし、「パチンコやパチスロは毎日いけるけど海外旅行なんかたまにしか行けない」って思うかもしれません。

 

海外旅行に行っているとき以外にも、旅のことを考える時間ってたくさんあるんです。

 

そのために語学教室に通ったり目的の地域をリサーチしたり、そういった前準備の楽しみやワクワク感、それも含めての趣味になります。

 

「国内旅行ではダメなの?」って思うと思いますが、海外旅行はあなたの世界観を変えてしまいます。

 

日本でパチンコやパチスロに行っていた、自分が「井の中の蛙」だったことに気づくはずです。(海外にパチンコはありませんしね笑)

 

旅は人を成長させる」と言います。

 

旅行を趣味にできれば、パチンコやパチスロ依存症だったなんて考えられないくらい成長します。

 

海外旅行はパチンコをやめる趣味にとてもおすすめなんです。

 

海外旅行に行く

海外旅行に行くにはまず、旅行会社の料金やプランを調べましょう。

 

海外旅行オプショナルツアーに申し込んでもいいかもしれません。

 

お金をチャージしてカード払いができたり、現地ATMから現地通貨を引き出して使えるプリペイドカードがあったらとても便利です。

 

そしてwi-fiを持ち込みも。

 

海外旅行は、下調べも趣味の一部と考えている人もいますので、旅行以外でも常に趣味に触れることができます。

タウンライフ旅さがし

タウンライフのトップ画像

海外旅行に行きたいと思ったとき、旅行会社に個別で問い合わせをする面倒がなく、海外旅行見積もりやプランの一括問い合わせサイトがあったら便利です。

 

タウンライフ旅さがしは、海外旅行見積もりやプランの一括問い合わせサイト。

 

完全無料で複数の旅行会社へ一括で見積り依頼や問い合わせをすることができます

 

行きたい旅行について問合せフォームに入力して、旅行会社を選択し提案依頼を送信するだけの簡単な作業です。

 

旅行会社が旅行プランの日程や予算等、要望に合わせて 最適なプランを無料で作成し提案し、気になるプランがあれば、提案してくれた旅行会社と詳細を決定していく流れになります。

 

全く同じ条件でも旅行会社によって料金やプランは違うので、複数の旅行会社へプランを提案してもらうことはとても重要です。

 

旅行会社に個別で問い合わせをする面倒がなく、簡単に一括で問い合わせができます。

 

タウンライフ旅さがし公式サイトはこちら

 

タビナカ

タビナカのトップ画像

タビナカは、世界80都市を現地日本語ガイドが案内する海外旅行オプショナルツアーの予約専門サイトです。

 

全てのツアーが日本語ガイド対応なので、予約から当日の日本語ガイドまで全て対応。

 

面倒な手続きや外国語のやり取りが不要なため、 外国語が苦手でも現地ツアーに参加できます。

 

タビナカでは、事前アレンジも可能 で、ツアーによっては立ち寄り場所や時間のアレンジもでき、 他では味わえないオリジナルな旅をつくれます。

 

現地在住のツアーガイドなので、定番から穴場まで知っている、様々なツアーを気軽に体験することができます。

 

タビナカ公式サイトはこちら

 

ピースボート

ピースボートのトップ画像
街中で見かける「地球一周の船旅」ポスターでおなじみのピースボートは、年に3回の地球一周クルーズを催行しています。

 

1983年に設立されたNGOピースボートがコーディネートする地球一周の船旅で、これまでにのべ6万人が参加していて、日本語しか喋れなくても129万円から地球一周ができます

 

無料で受講できる多彩なカルチャースクールもあり(一部有料プログラム)、Wi-Fi完備で各部屋には電話もあります。

 

寄港地ではもちろん自由行動時間もでき充実した時間が過ごせ、航路(行き先)と寄る国々は毎年、毎クルーズ変わります。

 

全国100カ所以上で無料の説明会を開催しいて資料請求は無料。

 

ピースボート公式サイトはこちら

 

jetfi(ジェットファイ)

ジェットファイのトップ画像
海外旅行ではwi-fiが繋がるかどうかは、とても重要。

 

jetfi(ジェットファイ)は1台で世界中どこでも高速インターネットが利用できる海外WiFiで、クラウドSIMを利用したWiFiサービスです。

 

料金は格安で、複数国で利用(周遊)しても利用料金は変わらないうえに、現地キャリアの4Gネットワーク接続だから地図もSNSもサクサク表示。

 

世界100カ国以上で使えます。

ジェットファイ使用可能国の画像

 

複数国で利用(周遊)しても利用料金変わりませんが1ヶ国のみでも格安です。

 

プラン容量アジアプラングローバル
1日プラン350MB320円/日(キャンペーン価格)320円/日(キャンペーン価格)
1日プラン500MB480円/日(キャンペーン価格)480円/日(キャンペーン価格)
1日プラン1GB1,280円/日1,580円/日
30日間プラン500MB11,800円(393円/日)(キャンペーン価格)14,500円(483円/日)(キャンペーン価格)
60日間プラン500MB21,800円(363円/日)(キャンペーン価格)27,800円(463円/日)(キャンペーン価格)
90日間プラン500MB30,000円(333円/日)(キャンペーン価格)39,000円(433円/日)(キャンペーン価格)

 

jetfi G2なら6000mAh、G3なら5350mAhの大容量バッテリー搭載で15時間連続稼働に加えてスマホも充電可能で、モバイルバッテリーとしても使用可能。

 

さらにjetfi(ジェットファイ)は、デュアルSIMスロット搭載で自前のSIMが挿入可能。jetfi(ジェットファイ)非対応国や容量超過時に便利です。

 

自分のライフスタイルに合った受取方法が選べ、宅配でも全国のコンビニや郵便局、空港(空港内コンビニ含)受取で可能です。

 

jetfi(ジェットファイ)公式サイトはこちら

 

NEO MONE(ネオマネー)

 

ネオマネーのトップ画像

海外旅行においてて、お金をチャージしてカード払いができたり、現地ATMから現地通貨を引き出して使えるプリペイドカードがあったらとても便利。

 

クレジットカードのように不正利用されるリスクが少ないことも安心です。

 

NEO MONEY(ネオマネー)は、株式会社クレディセゾンが発行する、 世界各国で便利に使える年会費が無料のプリペイドカードです。

 

日本で日本円を入金して、世界各国にある現地のATMから現地通貨とせて引き出すことができます、

 

さらにNEO MONEY(ネオマネー)を紛失や盗難した場合は再発行費用が無料で、連絡した時点での残高を補償が保証されます。

 

NEO MONEY(ネオマネー)は、13歳以上から申し込みでき、入会審査がないプリペイドカード。

 

ネットで24時間申込みでき、セゾンカウンターなら即日発行もできます。

 

手数料を差し引いても、日本での外貨両替と比較して、お得なレートで両替できます。

ネオマネーの両替レートの画像

 

NEO MONEY(ネオマネー)の利用には下記の通りの手数料がかかります。

ネオマネーの手数料の画像

NEOMONEY公式サイトはこちら

 

BizEnglish(ビズイングリッシュ)

ビズイングリッシュのトップ画像
やはり海外旅行に行くとなると1番ネックになるのは言葉です。

 

海外旅行を趣味にする以上世界共通語の英語くらいは取得したいものです。

 

BizEnglish(ビズイングリッシュ)は、「3ヶ月で英語が話せる」をテーマに、これまでの英語学習で成果の出なかった場合でも、短期間で英語が話せるようになります。

 

一番の特徴は、生徒にとって必要かつ興味のある話題でレッスンを進めていくところです。

 

多くの英会話スクールでは、クォリティの均一化と業務の簡素化を実現するため、 均一の教材に則りレッスンを進めていきます。

 

教材はもちろん有効ですが、生徒にとって全く興味のない話題でロールプレイやディスカッションすることが多く、特に忙しい人にとっては成長を実感するまでに相当な時間がかかります。

 

途中で挫折してしまうことも多々あります。

 

BizEnglish(ビズイングリッシュ)は、毎日決まった時間にオンラインで50分のレッスンを受ける仕組みです。

 

英語を生活の一部に取り入れて「必ずやる!」という習慣を身につけ、初心者でも3ヶ月間で使える英語をマスターすることが可能。

 

講師は全員外国で、担任制なのでレッスン毎に先生が変わらないので戸惑うこともありません。

 

月額83,000円(税込)で、平日50分間の授業を自宅やカフェ、オフィスでもどこからでも受けられます。

 

ビズイングリッシュの保証の画像

全額保証制度もあります。

 

【BizEnglish(ビズイングリッシュ)公式サイトはこちら】

 

そのほかのパチンコ依存症対策の趣味についてはこちらを参考にして下さい。

こちらの記事も参考になるので是非ご覧ください